×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

蜂の巣駆除・蜂の巣退治

スポンサードリンク

蜂の巣の大きさと危険度

家の軒下や屋根裏、外壁などに蜂が巣を作っていることがありますね。

この蜂の巣、放っておくとどんどん大きくなり5倍くらいの大きさに

なってしまうものもあります。


蜂の巣がまだ小さいうちなら自分でも比較的簡単に駆除できますが、

大きくなると蜂の数も増えて、自分で駆除するにはかなり危険な状態になります。


特にスズメバチは刺されるとショック症状を起こすこともある危険な蜂で、

巣が最も大きくなる9月上旬頃からはとても攻撃的になり、

巣に危害を及ぼされそうになると集団で襲ってきます。


そのため大きくなった蜂の巣を見つけたら、あわてず騒がず頭を低くして

そっと後退して巣から離れるようにしましょう


また巣が小さいうちに駆除しても、蜂には帰巣本能があり

退治しきれなかった蜂が巣に戻ってくることもあります。


戻り蜂の場合、一度人を敵と認識しているのでさらに危険度が増します


蜂の巣除去だけではなく戻り蜂対策も必要なため、中途半端に自分で

駆除するよりも最初から業者に依頼して徹底した蜂の巣駆除と戻り蜂対策を

してもらう方が良いでしょう。


夏から秋にかけてスズメバチの被害にあい毎年約十数名の人が

亡くなってしまう事故が起きています。

このような被害にあわないためにも、蜂の巣を見つけたら早めに駆除を依頼しましょう。


スポンサードリンク