×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

蜂の巣駆除・蜂の巣退治

スポンサードリンク

スズメ蜂の巣の退治は女王蜂捕獲で効果アリ!

蜂が巣を作るのは山間部だけではありません。


最近では街中にもたくさん巣を作り、雨のあたらないベランダや軒下、屋根裏、

室外機の中、外壁の隙間などにも巣を作るようになっています。


蜂の巣は役所に依頼しても駆除してもらえないことが多いので、自分で退治するか

専門の業者にお願いしましょう。


スズメ蜂のように危険な蜂の巣は、プロにお任せするのが得策ですが、

巣が大きくなる前の6月〜7月頃に女王蜂を退治するという方法も効果的です。


2リットルのペットボトルに蜂が入るくらいの穴を4箇所あけて、

酢と砂糖と日本酒を1:1:3の割合で混ぜたものを300ml入れ簡単な捕獲装置を作ります。

これを1m〜3m位の日陰になる場所に吊るしておくだけで、

ペットボトルに入れた液が樹液のような匂いを醸し出し、その匂いに誘われるように

自然に蜂が集まってきて女王蜂を捕まえることができます。

蜂の活動が少ない早朝か夜に吊るしておきましょう。


但し、蜂が集まってくると非常に危険なので、玄関先や人が集まるような場所に

設置するのは禁物です。


8月頃になるとスズメ蜂の巣は急に大きくなり、餌が不足する夏の終わりから秋にかけて攻撃的になります。

この頃の蜂の巣退治は非常に危険な時期であるため、必ずプロの業者にお任せするようにしましょう。

スポンサードリンク